ミニトマトのコンポート

ミニトマトのコンポート
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

トマトの酸味と甘さ控えめのシロップで後味すっきりのコンポート。ちょっとした間食としておすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
6mg
マグネシウム
7mg
リン
15mg
0.2mg
亜鉛
0.1mg
ビタミンA
40µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.06mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
18µg
ビタミンC
18mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

食欲がないときや体重の減少が心配なときに。ミニトマトのコンポートは、さっぱりとした甘さで食べやすく、それでいて少量でもエネルギー(カロリー)をとることができます。口に残りやすい皮をむいて食べやすくするひと工夫も。タッパーや小瓶などに入れて持ち運べ、食べたいときに1つずつ食べられます。

読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

シロップに浸かりやすくするため、4人分で作るのがおすすめです。

使用量

買物量(目安)

ミニトマト
200 g
20個 (200 g)
A水
160 ml
160.0 g
A砂糖
50 g
50.0 g
Aレモン汁
大さじ1 (15 g)
15.0 g
ミントの葉(飾り用)
0.4 g
0.4 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ミニトマトはヘタを取り、竹串で2〜3ヶ所に穴を空けます。熱湯に入れ、皮が剥けてきたら冷水にとり、全ての皮を取り除きます。ペーパータオルで水けを取ります。

2

鍋にAを入れて中火にかけ、砂糖を溶かします。

3

沸騰したら弱火にしてミニトマトを入れ、10分ほど煮ます。

4

粗熱が取れたら保存容器に移し、冷蔵庫で冷やします。

5

※4人分が作りやすい分量です。

6

※シロップは可食量の8割で、栄養価計算をしています。

最近見たレシピ