文字サイズ

簡単 フライパンでさんまの唐揚げ風

管理栄養士のおすすめコメント

さんまに片栗粉をまぶして少量の油で焼きます。フライパンひとつでできるので簡単。外はサクサク、中はふんわりとした食感です。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

さんま(3枚おろし)
70 g
0.5 g
こしょう
少々
片栗粉
適量
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
すだち
2.5 g

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

さんまは食べやすい大きさに切り、両面に塩とこしょうを振ります。

腹骨が気になる場合は、そぎ取ってください。

2

ポリ袋に片栗粉とさんまを入れ、振りながらまんべんなくまぶします。

3

フライパンにサラダ油を中火で熱し、さんまの余分な粉をはたいて皮目から入れ、両面をこんがりと焼きます。

4

器に盛り、くし形切りにしたすだちを添えて出来上がりです。

https://oishi-kenko.com/recipes/4999