残り野菜のラタトゥイユ

残り野菜のラタトゥイユ

管理栄養士のおすすめコメント

多種類の野菜を入れて煮込んだラタトゥユ。女性の美容に欠かせないビタミンCや食物繊維がたっぷりのレシピ。

栄養価(1人分)

カルシウム
85mg
マグネシウム
62mg
リン
139mg
1.6mg
亜鉛
0.8mg
ビタミンA
293µg
ビタミンE
4.1mg
ビタミンB1
0.23mg
ビタミンB2
0.14mg
ビタミンB6
0.56mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
144µg
ビタミンC
126mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

玉ねぎ
50 g
1/4個 (53 g)
大根
80 g
3cm (94 g)
にんじん
25 g
1/6本 (28 g)
セロリ
25 g
1/4本 (38 g)
なす旬
35 g
1/2本 (39 g)
ズッキーニ旬
40 g
1/4本 (42 g)
ピーマン旬
20 g
3/4個 (24 g)
パプリカ旬
40 g
1/3個 (44 g)
トマト旬
100 g
2/3個 (100 g)
ホールトマト缶
100 g
100.0 g
にんにく旬
1.5 g
1/3片 (1.6 g)
タイム(生)
小さじ1/4 (0.5 g)
0.5 g
オリーブオイル
小さじ1と1/4 (5 g)
5.0 g
小さじ1/6強 (1.2 g)
1.2 g
黒こしょう
小さじ1/4 (0.5 g)
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

にんにくはみじん切りに、そのほかの野菜はすべて一口大に切る。

2

鍋ににんにくのみじん切りを入れ、オリーブオイルを注いで火をつけて炒め、さらに玉ねぎを加えて炒める。

3

火が通ったら塩ひとつまみを振る。

4

フライパンに残りのオリーブオイルを熱し、大根を炒める。塩ひとつまみを振り、手順3の鍋に入れる。

5

にんじんをフライパンで炒め、塩ひとつまみを振って手順3の鍋へ入れる。

6

トマト以外のほかの野菜も同じように1種類ずつ炒め、塩を振って手順3の鍋に入れる。

7

トマトを手順3の鍋に入れて、トマト缶とタイムも加える。残りの塩・こしょうを加え、弱火で30分煮込む。

最近見たレシピ