文字サイズ

定番の冷やし中華

管理栄養士のおすすめコメント

夏定番の冷やし中華を、手作りだれでいただきます。トマトや酢の酸味がアクセントになり減塩でもおいしい一品に。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

中華めん(蒸し)
100 g
錦糸卵
15 g
トマト
40 g
きゅうり
25 g
ロースハム
10 g
水菜
10 g
練りがらし
小さじ1/6 (1 g)
たれ
小さじ2と1/2弱 (12 g)
小さじ2と1/2弱 (12 g)
しょうゆ
小さじ1と2/3 (10 g)
砂糖
小さじ1 (3 g)
ごま油
小さじ1/2 (2 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

たれの材料を混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておきます。

2

トマトはくし形切り、きゅうりとロースハムはせん切りにします。水菜は4cmの長さに切り、すべて冷蔵庫で冷やしておきます。

3

鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華めんを表示時間通りゆでます。冷水にとって洗い、ざるにあげて水けをきります。

4

器に中華めんを盛り、具材を彩りよく盛り付けます。たれを回しかけ、練りがらしを添えて出来上がりです。

https://oishi-kenko.com/recipes/612