仕事が忙しくて夕食が夜遅くなりがち...な方に、夜遅くでもヘルシーに食べられるレシピのご紹介!気になる肥満予防のため、低カロリー・低脂肪、そして消化の良いレシピを集めました。

遅い時間に食べるなら のレシピ 172

■検索条件

テーマ : 遅い時間に食べるなら

レシピの種類 : 副菜

1/18次»
by おいしい健康
野菜をちぎり、ノンオイルドレッシングでいただきます。ドレッシングは、レモン汁と粒マスタードを加えた爽やかな味わいです。
材料: サニーレタス、ルッコラ、ドレッシング、レモン汁、粒マスタード、しょう…
by おいしい健康
きゅうりは麺棒でたたくと味が染み込みやすくなります。ポリポリとした食感を楽しみましょう。
材料: きゅうり、しょうゆ、酢
by おいしい健康
さっぱりとしたしょうがの風味がきいたミニトマトのおひたし。切り込みを入れることで短時間で味がしみます。
材料: ミニトマト、めんつゆ(3倍濃縮)、水、しょうが(すりおろし)
by おいしい健康
さっぱりとしたピクルスで箸休め。みずみずしいおいしさがクセになります。セロリのシャキシャキとした食感も楽しめます。
材料: セロリ、A白ワインビネガー、A水、A砂糖、A塩、Aローリエ
by おいしい健康
切ってあえるだけの簡単レシピ。みずみずしい野菜に、シンプルにゆかりだけで味付けした、箸休めにぴったりの一品です。
材料: セロリ、きゅうり、赤しそふりかけ
by 糖尿病いきいきレシピコンテスト
切った野菜を昆布茶で和えるだけの簡単スピードレシピ。食卓もパッと華やかになる一品です。
材料: 赤パプリカ、黄パプリカ、大根、きゅうり、昆布茶
by 糖尿病いきいきレシピコンテスト
レーズンの甘酸っぱさがアクセント。単品で楽しめる他、添え物としても活用でき、作りおきとしてもお役立ちの一品です。
材料: にんじん、レーズン、レタス、酢、白ワイン、砂糖
by 糖尿病いきいきレシピコンテスト
餃子の皮のパリパリとした食感が楽しいピザです。ホワイトソースの代わりにヨーグルトを用いエネルギーを抑えました。
材料: ヨーグルト(無脂肪無糖)、玉ねぎ、ほうれん草、赤ピーマン、黄ピーマン…
by 糖尿病いきいきレシピコンテスト
しいたけとかつおの出汁がじんわり染み込んだほっこり懐かしい味。花の飾り切りが華やかさを演出してくれます。
材料: 大根、にんじん、さやえんどう、干ししいたけ、しいたけの戻し汁、かつお…
by 糖尿病いきいきレシピコンテスト
つるんとした春雨とコリコリとしたきくらげの歯ごたえが楽しい春雨の酢の物。箸休みとしてもピッタリです。
材料: 春雨、乾燥きくらげ、ハム、きゅうり、酢、砂糖、塩