文字サイズ

さばの味噌煮

管理栄養士のおすすめコメント

ふっくらやわらかいさばに、甘辛味噌が絡みます。千切り生姜の食感と香りがアクセントに。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

さば
70 g
しょうが(薄切り)
3 g
A水
大さじ2 (30 g)
A酒
大さじ2/3 (10 g)
Aみりん
小さじ1 (6 g)
A砂糖
小さじ1/2 (1.5 g)
Aしょうゆ
小さじ1/6 (1 g)
Aみそ
小さじ1 (6 g)
しょうが(せん切り飾り用)
2 g

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

さばは、両面にしっかりと熱湯をかけます。

2

フライパンにAを入れ、強火にかけ沸騰したら中火にし、さばとしょうがを入れます。蓋をして、時々煮汁をかけながら煮ます。

3

10~13分程で、煮汁がとろっとしてきたら出来上がりです。

4

器に盛り、飾り用のしょうがをのせます。

https://oishi-kenko.com/recipes/589

ほうれん草と炙りまいたけのわさび和え

管理栄養士のおすすめコメント

焼いた舞茸の香ばしい香り、わさびの辛味をうまく生かしたレシピ。塩分が少なくてもおいしく味わえます。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

ほうれん草
40 g
まいたけ
30 g
Aぽん酢しょうゆ
小さじ1/2強 (3 g)
Aだししょうゆ
小さじ1/3強 (2 g)
Aわさび
小さじ1/6 (1 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

ほうれん草はかためにゆでて水にとり、3cm長さに切って、水けを絞ります。

2

まいたけは食べやすい大きさに手でほぐし、トースターで焦げ目がつくまで焼きます。

3

ボウルに1、2、Aを入れて混ぜ合わせたら出来上がりです。

https://oishi-kenko.com/recipes/1904

れんこんの塩きんぴら

管理栄養士のおすすめコメント

砂糖を使わない、塩バター味のきんぴら。れんこんのしゃきしゃき感がくせになります。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

れんこん
40 g
バター
小さじ1/2 (2 g)
0.2 g
こしょう
少々
いりごま
小さじ1/6 (0.5 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

れんこんは薄めのいちょう切りにし、水にさらします。

2

フライパンにバターを溶かし、水気を切った1を加え、透き通るまで炒めます。

3

2に塩、こしょうをふります。

4

3を器に盛り、いりごまをふります。

https://oishi-kenko.com/recipes/12176