読む、えいよう

【管理栄養士監修】「1週間あんしん献立だより」9月のおすすめ献立

2618

朝晩は過ごしやすく、すっかり秋の風を感じるようになってきましたね。
けれども日中は暑い日もあり、まだ少し残暑の名残を感じさせる瞬間も。

9月の「1週間あんしん献立だより」ではそんな時期にぴったりの、まだまだおいしい夏野菜とこれから旬を迎えるきのこを取り入れた、「具材ごろごろ ジャージャー麺が主役の献立」をご紹介します。

今回ご紹介した献立も含め、9月の「1週間あんしん献立」では、1食材につき2回は各レシピに登場し、無駄なくおいしく使い切れるように工夫された内容となっています。 ぜひ1週間を通してご活用ください!

おいしい健康の1週間あんしん献立では、筑波大学附属病院監修のもと、糖尿病患者さん向けの1週間分の夕食を提案しています。
1日のエネルギー摂取量が1600kcalの方に合わせた献立を、月替りでお届けします。

糖尿病ではない方にも“健康的な食事”として、楽しんでいただける内容なので、ぜひ参考にしてみてください。

9月の1週間献立

テーマ/残暑を乗り切る 食材使い切り献立

土曜日 ソースが決め手 ハンバーグの洋風献立
日曜日 さっぱりいただく みぞれがけが主役の献立
月曜日 具材ごろごろ ジャージャー麺が主役の献立
火曜日 フライパン蒸しで作る さばの洋風献立
水曜日 満足な食べごたえ みそ炒めが主役の献立
木曜日 漬けるだけで簡単 かつお丼が主役の献立
金曜日 彩り野菜たっぷり 卵炒めが主役の献立

今回のピックアップ献立

今回ご紹介するのは、月曜日の ​​具材ごろごろ ジャージャー麺が主役の献立です。
「ジャージャー麺」と聞いてイメージするのは、『ひき肉と細かく刻まれた野菜が入った、肉みそがかかっている麺料理』という方が多いと思います。 そんなイメージを少し変えてしまう、大きめにカットした具材の存在感が引き立ち、食べごたえのある、新しいタイプのジャージャー麺が今回の主役です。  

副菜の「玉ねぎとパプリカのコチュマヨあえ」は、鮮やかなパプリカの色が食欲をそそり、コチュジャンとマヨネーズ、2つの調味料のみで味がばっちりと決まる一品。 スープの「もやしとわかめのワンタン風スープ」は、包丁&まな板を使わず、簡単&時短で作ることができるお手軽スープです。

主食●ごろごろ具材のジャージャー麺

ポイントとなる肉みそは、ひき肉ではなく脂質の少ない豚もも肉を使用。 すべての材料と調味料を耐熱容器に入れて、電子レンジで加熱するだけで簡単に作ることができます。

具材となる豚肉と野菜は、粗めに切ることで食べごたえが出るようにひと工夫。 細かくカットする手間も省け、さらによく噛むことで満足感がより感じられるようになります。

電子レンジで加熱している間に麺をゆでれば、作業効率もよく、さらに時短にも。 最後にジャージャー麺と言えばお馴染みの、千切りきゅうりのトッピングもお忘れなく。

冷蔵庫にあるお好きな野菜を加えて、肉みその具材をアレンジするのもおすすめですよ。

副菜●玉ねぎとパプリカのコチュマヨあえ

パプリカと玉ねぎを切って、調味料であえるだけの加熱調理が不要のスピード副菜です。 玉ねぎは水にさらして、辛味を抜くことでよりおいしく。

生野菜の歯ごたえに、コチュジャンのまろやかな辛味とマヨネーズのこくが合わさり、簡単に味が決まる一品が完成です。

コチュジャンではなく、ぴりっとした辛味がお好みの方は、豆板醤でも代用可能。

汁物●もやしとわかめのワンタン風スープ

包丁もまな板も使わずに作れて、つるっとしたのどごしが楽しめるワンタン風スープです。

餃子の皮(シュウマイの皮も…)、何枚か冷蔵庫で余っていたりしませんか? 捨てるのはもったいないし、でもどうやって使おうかな?と悩んでいるときにおすすめのレシピです。

スープの中に餃子の皮を手でちぎりながら入れ、わかめやもやしはそのまま加えるだけ。 最後に加える桜えびからはうま味が溶け出し、ごま油の風味をプラスすると、家にありがちな材料で簡単に満足感のある中華風スープが楽しめます。

*この記事内の献立は、1食のエネルギー摂取量を500〜600kcal、食塩相当量を2.5g以下(1週間平均で1食あたり)、食物繊維を7g以上(1週間平均で1食あたり)の基準で作成しています。

2547

「1週間あんしん献立だより」のほかにも、健康維持や予防などに役立つおいしいレシピが満載

おいしい健康では、管理栄養士が監修した1万品のレシピのうち、100品を無料で公開しています。 無料レシピは「人気順」「新着順」「栄養価順」で並び替えることができます。ぜひお試しください。 2530

「読む、えいよう」は食事と栄養に関する情報がたくさん

過去記事はこちら

あわせて読みたい
【管理栄養士監修】「1週間あんしん献立だより」8月のおすすめ献立 Part3
【管理栄養士監修】夏疲れに、野菜たっぷりの“おみそ汁”を

編集:おいしい健康編集部
監修:おいしい健康管理栄養士
撮影:寺澤太郎
アプリをインストール