梅にゅうめん 梅にゅうめん

梅にゅうめん

  • エネルギー 233 kcal
  • 食塩相当量 2.5 g

梅にゅうめん

  • エネルギー 233 kcal
  • 食塩相当量 2.5 g
おいしい健康
15分以内

梅の香りが食欲をそそる、さっぱりとしたにゅうめん。食欲がないときや胃腸が弱っているときに。

このレシピのエピソード

梅にゅうめんは、さっぱりとして喉ごしもよく、食欲不振のときも食べやすい一品。たんぱく質もしっかりとれます。梅干しに火を通すことで、さっぱり感はそのままに、ほどよい酸味になり、口内炎のときでも安心して食べられます。あたたかい麺料理は胃腸に負担をかけにくく、水分もとれるので、胃腸が弱っているときやお腹がゆるいときにおすすめです。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
233 kcal
食塩相当量
2.5 g
たんぱく質
10.8 g
脂質
3.7 g
炭水化物
40.3 g
糖質
38.8 g
食物繊維
1.5 g
カリウム
185 mg
カルシウム
37 mg
マグネシウム
24 mg
リン
122 mg
1.0 mg
亜鉛
0.7 mg
コレステロール
113 mg
ビタミンB1
0.06 mg
ビタミンB2
0.16 mg
ビタミンC
0 mg
ビタミンB6
0.06 mg
ビタミンB12
0.7 µg
葉酸
23 µg
ビタミンA
67 µg
ビタミンD
1.3 µg
ビタミンE
0.6 mg
エネルギー
233 kcal
食塩相当量
2.5 g
たんぱく質
10.8 g
脂質
3.7 g
炭水化物
40.3 g
糖質
38.8 g
食物繊維
1.5 g
カリウム
185 mg
カルシウム
37 mg
マグネシウム
24 mg
リン
122 mg
1.0 mg
亜鉛
0.7 mg
コレステロール
113 mg
ビタミンB1
0.06 mg
ビタミンB2
0.16 mg
ビタミンC
0 mg
ビタミンB6
0.06 mg
ビタミンB12
0.7 µg
葉酸
23 µg
ビタミンA
67 µg
ビタミンD
1.3 µg
ビタミンE
0.6 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 2 人分

  • そうめん(乾)
    100 g
  • 卵(Lサイズ)
    60 g
  • 梅干し
    12 g
  • しょうゆ
    大さじ2 (36 g)
  • みりん
    大さじ1と1/3 (24 g)
  • だし汁(かつお・昆布)
    500 ml
  • かまぼこ
    20 g
  • 三つ葉
    3 g
  • そうめん(乾)
    100.0 g
  • 卵(Lサイズ)
    1個 (70 g)
  • 梅干し
    1.5個 (15 g)
  • しょうゆ
    36.0 g
  • みりん
    24.0 g
  • だし汁(かつお・昆布)
    500.0 g
  • かまぼこ
    20.0 g
  • 三つ葉
    3.3 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    そうめんは袋の表記通りの時間でゆでます。
  • 2
    鍋にだし汁、しょうゆ、みりん、ほぐした梅干しを入れて加熱します。
  • 3
    沸騰したら火を弱め、溶き卵を回し入れます。卵に火が通ったら火を止めます。
  • 4
    器にそうめんを盛り、3のつゆを注ぎ、かまぼこ、みつばをのせて出来上がりです。
  • 5
    ※塩分量は、つゆを半分残した場合の量で計算しています。

  • このレシピは、以下の取り組みによって公開されています

    がんサバイバーキッチン
    みんなの寄付レシピとは、レシピを投稿することで疾患を抱える方を支援する取り組みです。 実体験から生まれたレシピを通じて、同じ疾患で悩んでいる方を助け、素敵な発見に役立てたいという思いから始まりました。 あなたのレシピが多くの人に届くように、投稿してみませんか?

    このレシピに使われている食材について


    アプリをインストール