読む、えいよう

【管理栄養士監修】ハロウィンを楽しむ。かぼちゃとりんごのお菓子

1408

すっかり日本でも定着したイベント・ハロウィン。
今年はおうちでハロウィンを楽しむという方も多いのではないでしょうか?
ハロウィンといえば、かぼちゃとりんご。
ハロウィン気分を盛り上げる、かぼちゃとりんごを使ったお菓子のレシピを紹介します。
手作りお菓子で、にぎやかなハロウィンをお過ごしください。

どうして「かぼちゃ」と「りんご」?

ハロウィンは、毎年10月31日に行われるお祭り。そもそもは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す行事でした。
アメリカでは「ジャック・オー・ランタン」というかぼちゃをくり抜いて作ったちょうちんを飾ったり、仮装した子どもたちが「トリック・オア・トリート」と言いながら近所の家々を回ってお菓子をもらったりする風習が根づいています。
日本では90年代後半から広まり始めて、今では秋のイベントとして定着しつつあります。

日本では「ハロウィン=かぼちゃ」というイメージがありますが、実はアメリカやヨーロッパでは、ハロウィンのときにかぼちゃを食べるという風習はありません。
“りんご”のほうが縁が深いようです。

りんごを使ったゲーム「りんご食い競争」を楽しむ地域もあります。水を入れたたらいにりんごを浮かべて、それを口を使って取るゲームで、「ダック・アップル」「アップル・ボビング」と呼ばれています。りんごを取るまでの時間や、制限時間内にりんごを何個取れるかを競います。恋占いに用いられることもあるようです。

管理栄養士おすすめ!かぼちゃのお菓子・デザートのレシピ

かぼちゃを使ったお菓子・デザートのレシピを紹介します。ハロウィンらしさが楽しめるものなどを集めました。ぜひ、手作りしてみてください。

■濃厚なかぼちゃの味わいが楽しめるプリン

かぼちゃプリン
冷やしても暖かいままでも、おいしくいただけます

■かぼちゃ入りホットケーキをハロウィン仕様にアレンジ

かぼちゃのホットケーキ
生地の一部にココアを混ぜて、ジャック・オ・ランタンを描きましょう

■ビタミンCやビタミンEを補える栄養満点スムージー

南瓜とレモンのジンジャースムージー
体を温め血行をよくするスムージーは、ホットにしても◎


りんごのお菓子・デザートのレシピ

りんごを使ったお菓子・デザートのレシピを紹介します。今が旬のりんごを楽しみましょう。

■オーブントースターで手軽に作れるおやつ

フランスパンでアップルパイ風トースト
バターの風味としっとりとしたりんごの甘みが相性抜群

■りんごそのものの味や食感が楽しめる

煮りんご
甘さ控えめで口当たりもやさしいデザートです

■今が旬のさつまいもとりんごのやさしい甘さが広がる

さつま芋とりんごの温スムージー
りんごの皮と実の間に多く含まれるペクチンは、整腸作用が期待できますよ

かぼちゃ・りんごレシピ以外にも、健康維持や予防などに役立つ「おいしいレシピ」が満載

管理栄養士が監修した1万品のレシピのうち、100品を無料で公開しています。 無料レシピは「人気順」「新着順」「栄養価順」で並び替えることができます。ぜひお試しください。 2530

「読む、えいよう」は食事と栄養に関する情報がたくさん

過去記事はこちら

あわせて読みたい
かぼちゃ好きな人も苦手な人も楽しめる料理のコツ
あま〜い「りんご」は使い方いろいろ

編集:おいしい健康編集部
監修:おいしい健康管理栄養士
アプリをインストール