ロコモティブシンドロームとは、筋肉や骨、関節などの衰えが原因で、「立つ」「座る」「歩く」などの日常生活に支障をきたしている状態のこと。骨や筋肉のもとになる栄養素を食事に取り入れて予防しましょう。

食事でロコモ予防 のレシピ 516

■検索条件

テーマ : 食事でロコモ予防

1/52次»
by おいしい健康
初夏から夏にかけて旬のあじをサクサク衣のフライに。レモン果汁とソースをかけていただきます。
材料: あじ(背開きのもの、1人2枚)、塩、こしょう、小麦粉、溶き卵、乾燥パ…
by おいしい健康
やさしい甘さとチーズの塩けがおいしい定番の蒸しパン。エネルギーの補給やお子さんのおやつに。
材料: ホットケーキミックス、卵(Lサイズ)、砂糖、牛乳、サラダ油、プロセス…
by おいしい健康
おなじみの調味料で、本格的な味わいが楽しめます。調味料が薄まらないよう、豆腐はきちんと水切りをしましょう。
材料: 木綿豆腐、豚ももひき肉、サラダ油、長ねぎ(みじん切り)、細ねぎ(小口…
by おいしい健康
ポイントはカレー粉を炒めて香りを出し、トマトはペースト状になるまで水分を飛ばすこと。塩分もカロリーも控えめのカレーです。
材料: さば水煮缶、トマト水煮缶(角切りタイプ)、A カレー粉、A にんにく…
by おいしい健康
春野菜と桜えびのうま味がたっぷり。生クリームの代わりに豆乳を使ってエネルギーをカット。混ぜて焼くだけと手軽に作れます。
材料: アスパラガス、新玉ねぎ、桜えび、バター、A卵(Mサイズ)、A無調整豆…
by おいしい健康
埼玉県行田市のB級グルメ。小判型から「銭(ぜに)」→「ゼリー」へ変化したとか。揚げずに焼いてヘルシーに仕上げました。
材料: じゃがいも(皮をむき一口大に切る)、玉ねぎ(みじん切り)、にんじん(…
by おいしい健康
ちゃんこ鍋とは相撲部屋で作られる具材たっぷりの鍋料理。肉の他に、野菜もたっぷりいただけるところが鍋料理の魅力のひとつ。
材料: A 鶏ひき肉、A 長ねぎ(みじん切り)、A しょうが(すりおろし)、…
by おいしい健康
おかずとして食べられることが多い滋賀県長浜の郷土料理。そうめんだけでは不足しがちなたんぱく質やミネラルが補給できます。
材料: さば水煮缶(汁ごと)、そうめん(乾麺)、A 水、A しょうゆ、A み…
by おいしい健康
冬の津軽海峡の連絡船のお客さんの体を温めるようと「しょうがみそ」を漬けたのが始まりと言われています。
材料: 大根(皮をむき輪切り)、厚揚げ、卵(Mサイズ)、こんにゃく(アク抜き…
by おいしい健康
バター香る、緑が鮮やかなブロッコリーのポタージュ。食欲がない時や胃腸が弱っている時でも、さらりと食べられます。
材料: ブロッコリー、小麦粉、バター、牛乳、顆粒コンソメ、クルトン