近藤幸子さんの毎日たべたい鍋 近藤幸子さんの毎日たべたい鍋

01

食材3つで。
近藤幸子さんの蒸し鍋・タレ鍋

冬にたべたい料理といえば、やっぱり「鍋」。料理家の近藤幸子さんに教わったのは、塩分控えめの蒸し鍋・タレ鍋。ひと工夫することで塩分控えめの鍋に。毎日でも、朝からでもいけちゃいます。

撮影/鈴木泰介 スタイリング/しのざきたかこ

毎日たべたい 蒸し鍋・タレ鍋 毎日たべたい 蒸し鍋・タレ鍋

教えてくれたひと

近藤幸子さん 近藤幸子さん
近藤幸子さん

料理研究家・管理栄養士。東京にて料理教室「おいしい週末」主宰(2021年1月現在お休み中)。仙台の料理学校講師を経て料理研究家として独立。雑誌、テレビ、広告などを中心に活動。作りやすくわかりやすい料理に定評がある。近著は『調味料ひとつでラクうまごはん』(PHP研究所)。

「読む、えいよう」インタビュー記事はこちら

冬野菜の無塩副菜 冬野菜の無塩副菜
02

冬野菜の無塩副菜

塩分が高くなりがちな私たちの食生活だから、今が旬の冬野菜で作る無塩レシピを考案しました。「あと1品欲しい」ときなど、どんな主菜とも合わせやすいです。素材の味を、お楽しみください。

3つのポイント

  • 1 香りや食感を活かす
  • 2 酸味をきかせる
  • 3 うま味を利用する
おいしい健康 管理栄養士

冬野菜を使った無塩レシピ。香りや食感のいい食材と組み合わせたり、酸味を利用して、味の物足りなさを感じないように工夫しました。

おいしい健康 管理栄養士

おいしい健康の編集部から

8種類の鍋を近藤幸子さんに教わりました。どれも違った味わい、食べ方で、日替わりで食べたいくらい。「3食材・塩分控えめ・食物繊維も摂れる鍋」という、難しいリクエストをしてしまったのですが、さすが近藤さん。私たちの願いをかなえてくださいました。作り方もとても簡単なので、ぜひみなさんに試していただきたいです。
次号
小林まさみさん・まさるさんの定番おかず
バックナンバーはこちら

今月のお届けレシピ

今の気分に合った、
旬の食材を使ったレシピが大集合

こちらもおすすめ